インテリア

宅建、受験します

宅建の勉強を始めた。
今日、評判の良い参考書を買いに行った。

正直なところ、インテリアコーディネーターとして働くには要らない資格かもしれない。
でも、これから10年、20年先、どこでどんな仕事をしているかわからないから、可能性は広げておきたい。

あと、なによりも肩書きに国家資格があるとかっこいい。という、けっこう単純な動機。笑

実は、10月下旬の試験までもう残り3ヶ月しかない。。。
秋に向け、学校の課題も忙しくなりそうな予感。だけどこっちも頑張らねば。


 

他にも本を買った。昔から大好きな江國香織さんの2冊。

彼女のみずみずしい文章から、本の世界に引き込まれて、旅するような体験を久々にしたくなって。

挿絵が可愛らしい「すきまのおともだちたち」と、彼女が翻訳した「パールストリートのクレイジー女たち」。

そういえば夫と付き合ってはじめてのクリスマスに、私は手作りしたブックカバーに、当時いちばん心にしっくりきた江國香織さんの「都の子」を忍ばせて贈ったんだっけ。

あれから5年近く経ったいまの自分には、どんな風に響くのかな。
同じ本を読み返すのもまた楽しい。